元小学校教員のもっと生きやすく・楽しくなるんじゃないかブログ

小学校教員病休→休職→退職。幼い2児の育児中。誰にでもその人固有の良さがある。それを輝かせて、よりよい人生を歩んでいきましょう。

自己肯定感・自己有用感

依存体質だった私が、自立できたワケ。そして北海道にてさらに自立を目指す!

こんにちは。kazです。 4月に1か月間北海道に滞在することが決定しました! 場所はパーマカルチャー研究所。 パーマカルチャーって? ググってください。w どのページにも出てくるキーワードは『持続可能』だと思います。 『持続可能』のためには、自立して…

富士山、そこに在るだけで影響を与え続ける、圧倒的存在感。

こんにちは。kazです。 今朝、富士山が快晴の空にそびえ立っているのが見えました。 富士山まで100km近く離れていますが、 その存在感は圧倒的です。 約1万年前から火山活動を繰り返し、あの美しい形をつくり、 昔から今なお、日本人だけでなく世界中…

<人のせいにする>マインドは、そのエネルギーの使い方さえ間違えなければOK、という話。

こんにちは。kazです。 人のせいにする人 ってどう思います? なんか嫌な感じですよね。 すぐ人のせいにして、 「あの人がいるから私はこうなった」とか 「あの人のせいで全部台無し」とか ・・・ それ、私です。 正確に言うと、過去の私です。 私、人のせい…

やりたいことを実現させるには、やりたいことを口にすればいい!

こんにちは。kazです。 今朝大好きなベーグル屋さんの隣の、大好きなコーヒー屋さんに寄って、 店主のTさんと話をしていました。 そしたら、閃きをいただきました! もう書きたくて書きたくて、小走りで帰って来てしまいましたw 読んでいる人に、いや世の中…

人生は向き合うことの連続。「逃げる」「隠す」人生を送ってきた私だから言える「向き合う」ことの大切さ。

おはようございます。kazです。 私の人生にとって、「向き合う」ことがテーマです。 幼少期から学生時代、教員になってからも、 自分やあらゆる物事に、真正面から向き合ってこなかった結果が、 鬱だったのだと思います。 最近も我が子2人との夕方~夜の時…

息子のイヤイヤから始まり、子どもたちへの溢れる愛おしさで眠りについた話。

おはようございます。kazです。 娘と息子が心の底から愛おしい、 溢れる気持ちを抱きながら昨日は眠りにつきました。 それは息子のイヤイヤから始まります。 イヤイヤへの対処をしながら、 これまでの自分の育児や、今の自分の現状を思考したことを書きます…

自己肯定感を高めるため、どうしたらいいの?その3

おはようございます。kazです。 自己肯定感シリーズ第3弾、もう誰も何も言ってこなくなりましたがw、 まだ続きがあったので、書こうと思います。 自己肯定感を高めるために具体的に何をしたらいいの? ①自己受容 ②アウトプット ①は前回の記事です。 「こう…

自己肯定感を高めるために、どうしたらいいの?その2―もっと具体的に教えて!という声にお応えして。

おはようございます。kazです。 自己肯定感ネタが続きましたが、なんとも反応がいい。 このネタは需要があるんですね。 そして、また読者さんから 「自己肯定感を高めるために、 自己理解を深めることが大事なのはわかった じゃあ具体的に何をすればいい?」…

自己肯定感を高めるために、どうしたらいいの?

こんばんは。kazです。 今朝の投稿で書いた 自己肯定感の低さが、私の人生の進みを阻んでいるという話から、 自己肯定感を高めるためにどうしたらいいか、 他のことをしながらも、どこかで漠然と考えていました。 読者さんからもそこが難しいという声をいた…

高いバナナを食べている話から、自己肯定感、ビジネスの話に発展。

おはようございます。kazです。 我が家は1本100円以上するバナナを食べています。 なんのこっちゃ。w 食にこだわりがあるのは、これまでの投稿でわかると思いますが、 これもこだわりです。 バナナでも私のポリシーを貫きたい。 バナナの話から始まりま…

自分を正当化する人、周りにいませんか?

こんにちは。kazです。 久々に映画を観ました。映画は敬遠しがちです。 2時間とか時間取られるのが苦手で、何が得られるかわからないし、 それなら読書とか、チャンネル登録したYouTubeとか、 自分の目的に沿ったことをしたいって思う人です。 あーこれって…

教員休職してよかったけれど、退職してよかったかどうか。初めて担任した子から連絡が来て考えた。

こんにちは。kazです。 実は、今日、インスタ経由で、元教え子からメッセージが届きました。 新卒初任時に担任した子です。 もう25歳くらいになるのかな? 成人式のときの写真も送ってくれました。 懐かしい~~ 男子はほとんどわかるけど、女子は大人にな…

私のハイセンシティブさについての分析

こんにちは。kazです。 今朝、夫と、私の完璧主義的な、ハイセンシティブな性格について語る時間があり、 自分のことをまた深く知れたので、それを書きます。 昨晩、私と子どもたちはママ友の集まりに出かけ、夫は飲み会でした。 子どもたちは保育園後に出か…

困っている人を救済できました!~祖父母の子どもへの影響について~

こんにちは。kazです。 前回か、前々回の投稿で、 仕事とは、人々の悩みを解消すること、困り事から救済することであり、 私は誰かを救済することなどできるのだろうか、 と思っていたことを書きました。 それが、できました。 ある一人の人を救済することが…

思いやりが乏しい私に、神のお告げが。

こんにちは。kazです。 ここ最近、 自分に思いやりがない!ということについて、考えていました。 始めは、3か月になる赤ちゃんを育てている身内とのこと。 何でも話せる仲のいい間柄だと思っています。 妊娠中から、育児の先輩である私にいろいろと相談し…

なにもかもがうまくいかない日もあるのさ~

おはようございます。kazです。 大好きな曽我部恵一さんの歌を聴きながら。 「なにもかもがうまくいかない日の歌」 昨晩の寝かしつけがぜーんぜんダメでした! 子どもを傷つけまくって寝入りました。 何にもしてやれませんでした。 子どもも私もとても疲労し…

人のせいにしてばかりいた私の話。

おはようございます。kazです。 私は、何でも人のせいにする人でした。 特に、自分にとって都合の悪い出来事に関して。 「私が嫌な思いをするのは、あなたが悪い!」 「あの人が〇〇と言ったから。」 「何でこんなことするの?私が酷い目にあったじゃない!…

我が子のわがまま対処:行為否定か人格否定か

こんばんは。kazです。 今日は我が子のわがままに、上手く対処できたので共有します。 上手く対処ということなんですが、 これまでは、できるだけわがままやイヤイヤ言われないように、 細心の注意を払うことを心がけていました。 そうすることで、こちらの…

毒親とのせめぎ合い、そこから得たもの。

おはようございます。kazです。 我が家は10連休なので、私の実家→夫の実家に帰省しています。 以前にも触れましたが、私は毒親に育てられました。 今もその毒は脈々と私の中を流れています。 毒親といっても、虐待されていたわけでもなく、ネグレクトでも…