元小学校教員のもっと生きやすく・楽しくなるんじゃないかブログ

小学校教員病休→休職→退職。幼い2児の育児中。誰にでもその人固有の良さがある。それを輝かせて、よりよい人生を歩んでいきましょう。

近況報告。ブログのこと、娘の小学校のことなどつらつら。

こんにちは。kazです。

 

相変わらず、

悩み、考え、ひらめいて、

わかったことをシェアする日々を送っています。

 

ここのところ、投稿がなかったのは、

実は、Wordpressでブログを公開し始めたからです。

 

ちょっと驚いたのですが、

こちらで更新しなくても、

毎日アクセスがあること、

日によっては100近くも伸びていること。

 

ということは、

私が悩んでいることや

シェアしていることは、

誰かの知りたい情報であり、

誰かの役に立っている

ということなのかな?

と勝手に解釈しています。

 

こちらでこれからどのように投稿していくか、

未定ではありますが、

もしご関心ありましたら、

新しいブログものぞいてみてください。

https://thinking-kazuking.com/

 

全然整っていなくて、

整えることよりも、

アウトプットが好きなので、

そちらに注力している感じです。

 

もっと読みやすく、

もっと誰かの助けになるように、

もっと私の才能が光るように、

進化していけたらいいな、と思います。

 

 

そういえば、

以前、我が子を小学校に行かせるかどうか、

という記事を書きました。

反響がけっこうあった記事です。

どんな決断をするのか楽しみにしていますっていう

コメントまでいただきました。

 

とりあえず、

3月中には他県へ引っ越して、

住民票が移ります。

が、そこに定住するつもりはなく、

ノマド的暮らしをしたいなーって思っています。

遊牧民みたいに。

面白そうなところに赴いては、

体験して、学んで、

そして発信する。

それが、私の生き方に一番合っている気がするのです。

夫も巻き込んで、退職してもらうことになってしまいました。

もちろん、子どもも巻き込んでしまいます。

 

そう、そうすると、

学校に毎日通学するってことにならないような

気がするんです。

学校に行くよりも、

国内外、様々なところで様々な体験をした方が、

よっぽど勉強になるっていう考えもあるし、

親が自分の好きな事を追求する、

人生を謳歌する、

っていう姿を見せたいっていうのもあるし、

今はそんな未来になるんじゃないかと

思っています。

 

でも、全然わかりません。

実際お金に困るかもしれないし、

子どもが学校に行きたがるかもしれないし、

家族が病気になるかもしれないし、

どうなるかは予想がつきません。

 

そんな状況です。

 

 

まだまだ、悩んでいます。

そう簡単に、人生がスムーズに進むなんてことは

ないんだって、わかった今日この頃です。

(最近の新ブログの記事にも書いています)

 

そんな中で、

今の私にできること、

今の私にしかできないこと、を

模索しながら、

進んでいきたいと思っています。

 

今後とも、どうぞよろしくお願いします。